2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 始まりは〜この子から☆ | トップページ | 我が家の大切な『福』 »

2011年12月 8日 (木)

イチゴ猫の行方…

このブログでも先日お話させてもらった、最近の我が家で最も心配な猫…
福太くんを、12月6日の火曜日に、掛かり付けの猫専門病院に連れて行って来ました!

イチゴ猫の行方…


こちらの画像は、福ちゃんが子猫から成猫になりつつある頃〜
幼猫時代の姿です!
眠そうな福太くんの頭に、イチゴの小物入れのフタ部分を乗せてみたのでした〜

福太くんの異変は、3月の震災翌日から始まりました。
テレビや携帯から鳴る地震警報を聞く度に、家の中を逃げ惑い…
揺れが治まり少しすると、嘔吐が始まる。。
チョットした物音にも過敏になり、オドオド…

イチゴ猫の行方…


これは震災前の元気イッパイだった頃の福太くん〜
お顔が真ん丸で、名前の通りフクフクしてます!

子猫の時の真ん丸顔と同じ!!

イチゴ猫の行方…


好奇心旺盛にカメラに向かって来る、小さな福ちゃんは
これからのニャン生(にゃんせい→人生)を楽しむ気・満々でした!

そんな福ちゃんの体重が少しづつ減り始め、急に激減したのは2週間前…
食欲旺盛で元気なのに、体重が減っていく。。
『猫の体重減少の目安は、1週間に100グラム…
それを上回る体重減少は、病気を疑った方が良い。』
猫専門病院の院長先生が、よくおっしゃる事です。

イチゴ猫の行方…


以前、院長先生にブログ掲載の了解を得た画像〜
我が家に往診に来て下さった時に、まだ子猫だった福ちゃんと撮った1枚です!

6日の火曜日…院長先生の診断は、福太くんの腹部を触診した段階で
ある程度、明確なものでしたが、
血液検査とレントゲンなどから分かった、ハッキリとした病状は
胃と腸の間に、癌腫瘍が出来ている…という事。

予想以上に大きい腫瘍は、周囲の臓器を巻き込み、癒着しているそうで
手術しなければ、あと2週間の命。
手術しても、2ヶ月から3ヶ月後には再発…
再発後は間もなく、亡くなる事になるようです。

イチゴ猫の行方…


信じられない…
こんなに可愛かった福ちゃんと、たった4年半でお別れだなんて。。

高齢の猫じゃなく、福太くんのような若い猫が癌になるのは
非常に珍しい事で、明確な原因は分からないそうですが、
ストレスが、大きく影響してるらしいです…

イチゴ猫の行方…


福ちゃん、そんなに地震が怖かったの?
ゴメンね、福太くん。。
そんな気持ちでイッパイです…

院長先生は、私の持病にも心配&配慮してくれつつ、
難病や重病の猫ばかり手術している、大学病院の話もして下さいましたが
術後の経過は変わらないようで…
猫の内臓・腹部に出来た癌腫瘍は、9割という高い確率で再発するそうです。

だったら…
福ちゃんの性格を知り尽くしてくれてる院長先生に手術してもらった方がいい!
私も旦那様も、いつもの猫専門病院で手術してもらう事を選びました。

イチゴ猫の行方…


9日の金曜日、福ちゃんは前例も少ない大手術に挑みます!

イチゴ猫だった福太くん…
お願いだから、まだ逝かないで。。

« 始まりは〜この子から☆ | トップページ | 我が家の大切な『福』 »

ペット」カテゴリの記事