2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 眼病と…備え! | トップページ | 親しき仲と遠方治療〜 »

2012年11月19日 (月)

『猫は友達』の国~

今日の1枚目の画像は
ちょっぴり久々?

私の娘猫・よっちぃデス♪

Start_2


よっちぃが、どこに居るかと言うと~


___4


天井付近の高台!!
リビングにある『猫の塔』の、
1番てっぺんに居るのです♪



関東が寒くなり始めてから
よっちゃんは、こうして高い場所にばかり行きます!
高い所の方が暖気が漂ってる事を
ちゃーんと分かってる~という訳!!

猫は本当に、賢い☆




ひ弱で病気まみれな私ですが(笑)
そんな私にも『余生への夢』というものがありまして~~



我が家に居る猫達みんなが、旅立ってしまった後は
新しい猫を『家族』として迎え入れる事は、しないで…

今度は、猫と『友達』になる為に
海外に移住したいと思っています!!



F1040019_4


こちらは地中海付近の各地に生息する
自由な猫達の姿が見られるDVD~


ケーブルテレビの
『アニマル・プラネット』というチャンネルでも
よく放送されています!!



中でも、私は
マルタ島やシチリア島の猫達と、人間の様子が好きで~



F1040021_4


釣りに来た男性に近寄る猫達と
近寄って来た猫を撫でようとする、男性~


「よし、よし!今いっぱい魚を釣ってやるからな!」
って感じ♪



F1040020_4


釣れた魚を、待っていた猫にあげてる男性~
猫は、ちゃんと手を使って魚を受け取ってます♪


マルタ島は、人の数より猫の数の方が多くて~
あちこちに猫が居るらしい!!


そして人間達は、みんな
猫の事を『友達』と言います!!


F1040013_4


こちらは、
人家のドアから顔を出す猫の姿~


でも、この家の飼い猫じゃないんです!
色々な猫達が、雨露を凌いだり空腹を凌げるように
ドアに猫用の出入り口を作ってあげたり~


F1040017_4


こんな風に、街のあちこちに
猫達が休める場所が作られてあります!


「大切な『友達』だから」
だそうです☆



マルタ島の方々も、シチリア島の方々も
自分の家で猫を飼ってる人は、ほとんど居なくて
その地域で生きてる猫達を、地域の人達がお世話する~


1匹の猫も、AさんとBさんでは
呼び名が違ってたりして♪
『みんなの友達』って感じデス☆



F1040018_4


こちらも
アニマル・プラネットで頻繁に放送されている~
『世界遺産の猫たち』


日本の寺院仏閣や、歴史的建造物に
猫達が出入りする事なんて、許される訳ありませんが~


F1040014_4


これは、
世界遺産の教会に居座ってる猫!

人の姿を見ても、逃げまどう事なんて全く無し!!
聖職者の方々と、並んで歩いたりしてました♪



F1040015_4


世界遺産を背景に、闊歩する猫~




『家族』になった猫の事は、最期の時を看取り
失った淋しさを耐えなければいけませんが…


『友達』は『家族』とは違って
会いたい時に会って、楽しい時間を共にすればいい…
また、いつか会える~それが『友達』。


私には、
その方が向いてる気がしています。




ただ~
もしマルタ島やシチリア島に住むなら
車のタイヤは諦めないと~

F1040016_4


タイヤで爪を研ぐ猫達(笑)
画像は、
タイヤに似た素材で出来たタイヤ・カバーを装着してありますが
見事にボロボロ(笑)!!




猫達と共存してる、マルタ島やシチリア島~
なんで日本は、そうなれないのかな?


動物や植物の方が、私達人間よりも
地球上の大先輩なのに…



Last_2


「みんながチョットづつ我慢して~
楽しく仲良しがいいよね♪♪」

よっちぃの言う通り!!!




マルタ島の猫達の時だったかな?最後に
こんな感じのナレーションが流れます…


『猫は人を写す鏡
争いを続ける人間達を、猫達は
どんな想いで見つめてるのか』


ナレーション時に
夕暮れの海を眺める、猫の横顔が映ります。
切なそうに…
それでも、しっかりとした力強い瞳でした!




気持ちが和み~
私は、色々と考えさせられた番組&DVD~~

興味のある方は、是非ご覧になってみて下さいね☆

« 眼病と…備え! | トップページ | 親しき仲と遠方治療〜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『猫は友達』の国~:

« 眼病と…備え! | トップページ | 親しき仲と遠方治療〜 »